スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ヤバい経済学

超ヤバい経済学 [単行本]
スティーヴン・D・レヴィット (著), スティーヴン・J・ダブナー (著), 望月 衛 (翻訳)

内容は結構分かっているところがありました。
前作のテーマがインセンティブだとか、一昔前の地球寒冷化の話とか。

軽い文体で、楽しく読めた。結局はインセンティブについて語っている。

同じようなことでも、人が代償を払ってもやりたい!と思うのはどういう時か、
払うくらいならやりたくないと思うのはどういう時か、
という視点に立つと、効果がかなり違ってくる。どうせなら効果性が高いほうがいいよね。

といったところか。

視点は、学問よりも、生活や普段の意識で培われる。
本で切り売りされているのが、この本。

スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。