スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳死・臓器移植の本当の話

脳死・臓器移植の本当の話 (PHP新書) (新書)
小松 美彦 (著)

読むのに三日。十時間未満。

とても濃い内容だった。

脳死とは?

植物状態とは?

臓器移植のメリットとは?

ドナーはどうなる?

臓器を移植された者は?

このような問いに、まともに返せなかったし、
そもそも問いに至らなかった。

しかし深く、自分の頭で考えてみると、
言い表しようの無い、不気味でうんざりする気分になった。

今まで小生が浅薄だったこと、
社会も、病院も、誤魔化しを重ねていること。
人間を人間として見ていなかったこと。

脳死や植物状態とは何なのか?患者はどのような状態なのか?
この本から判断するに、外側から見るだけでも、あまりに人間的である。

自分がもしそうなって、単にコミュニケーション障害であって、意識があったとしたら、
そしてそのまま臓器を取られたら…

臓器はそもそも、個々人のためにあるのではないのか?
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

臓器提供自体は素晴らしいことだけど、僕はしたくない。

やっぱ相当痛いと思うよ。もし仮に自分が臓器取られるとなったときは。
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。