スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える人 2010年 05月号

考える人 2010年 05月号 [雑誌] (雑誌)

聖書に対する色々な視点。旧約と新約を比べたり、自分の青年時代を重ね合わせたり、持論の脳化=都市化社会に持っていったり。

とくにこれが!というものは無かった。でも、どのインタヴューにも言えることがある。聖書というテーマで語ると、その人が何を考えて、どうやって生きてきたかが分かってしまう。

信じる信じないはさておき、聖書は単なる妄想や、過去の遺物だと切り捨てられないものがある。

登場人物にストレートに感情移入してしまう。
預言は意味深長で、頭を悩まして離れない。
民族の歴史の物語でもあるし、神も登場する。

上以外にも多くの魅力がある。

他の対談では、

福岡伸一の、生命はものが回るサイクルそのものという考えが経済とミックスするところも意外な発想で感心した。

日本画の絵の具作りも、今まで知らなかったが、手間だったり先人の知恵を知ってなるほどなーと思った。

相撲の対談も、躰道と比較して楽しめた。

そんな感じで、知的好奇心をくすぐってくれ、「ふーん」と感心するところが満載の一冊だった。


最後に、

「考える短歌」でうまい!と思ったのを。

「あ」と打てば変換予測が「愛してる」「会いたい」などとたやすく語る 大阪市 すくすく



すばらしいセンスだなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。