スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の男 白洲次郎

風の男 白洲次郎 (新潮文庫) (文庫)
青柳 恵介 (著)
白洲次郎

ぼんぼん。車を乗り回す。

破天荒で留学させられた。

上流階級で、一般人と働き方が違う。この人に憧れて官僚を目指すのはどうかと思う。

でも、ポリシーを持っていて、外国の圧力に屈しなかったこと。

格好いいし、こんな大物は今の政治家にはいないのだろう。

ウィキペディアで調べるほうが、読むより良かった。何をしたのか、インパクトが分かりにくかった。

伝記にもいろいろな種類があるなあと感じた。

参考になったか、と聞かれれば、ならない、と答える。

彼らの通った道を、今の私たちが通っている。百五十年前とあまり変わっていない。

私たちが百五十年後を創る。

どうしようか?
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。