スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

super size me

super size me

マックを一ヶ月三食食べるという体当たりドキュメント。
参加した人の健康状態は良好から、悪化へ。
医者も驚くような結果になる。
せめてスーパーサイズはやめて、普通の食べ物にしないか?、と言って終わる。

1 シリアスではない。コメディ、ジョーク路線で話が進むから、多くの人に観てもらえるのだろう。
語彙も分かりやすく、やはり大衆を意識していると思った。
2 ファーストフードの影響力は大きく、アメリカ食文化の中にここ数年で根を張ったのを見て取った。
ファーストフードはどこまで体に悪いのか。
ほとんど食べない方がいい、という専門家の話も出てくる。
一方で、サブウェイでダイエットに成功した人の話も出てくるし、ビックマックを食べ続ける人が出て来て、その人たちは特に肥満ではなさそうだが、実のところどうなのだろう?

3 ファーストフードはアメリカの政治にも圧力をかけている、宣伝も大量にしている。よくある、子供から教育し、おもちゃなどで好きになってもらい、大人になったら子供を連れてきてもらいファーストフード店にくる。
私たちはファーストフード会社に囲まれている。
4 ランクの高い学校が、良い給食を配布し、体を鍛える習慣を推奨する。学校に限らず、私たちの日々の生活にも重要なことだ。健康を維持するためにジムに通う人もいる。今や肥満は自己管理が出来ていないとマイナスの印象を持たれる。昔は肥満は裕福のステイタスだった。その層が求めるものが変わった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。