スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

beautiful mind

beautiful mind 傑作

ナッシュの話。彼の大学生活に居たはずの人が、居なかった。物事にパターンを見いだすことから、彼は暗号解読者として働くが、そんな機関は存在しなかった。彼は、(ネタバレのため書きません)だった。彼は徐々に立ち直る。年とともに彼の態度も変わる。彼は、穏やかになる。人に理解されるようになった。

1 ストーリーが秀逸だ。コメンタリーを聴いたから、三度観たが、この映画は観る側が判断する場面がある。小道具、ナッシュの現実の描写、細かい人の目線などの動きが必要で、これらはうまくいっている。
2 パターンを探す欲求。想像と夢を見ることへの欲求。
ナッシュの言葉には、理系であってもなくても、心を動かされるのではないか。
3 この映画は、ナッシュだけにとどまらない。こうした人への社会理解も押し進められるに違いない。
4 三回見て思ったのが、一度見たものはあっという間に終わってしまう気がする。結果を知っているためなのか?時間が経つのが早く感じる。それを遅くするには、例えば、いつもと違う道を歩く、いつもやっていないことをするといいのかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。