スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学の基礎77講/現代物性化学の基礎

化学の基礎77講

見開きで一項目というスタイル。
勉強がしやすかった。
内容は多岐にわたっていて、化学のおもしろさを感じながら読み進めることができた。大学の化学の標準になればいいと思う。

ただ、説明が少ないことが欠点。
ある程度理論を理解していないと、この一冊だけでは不十分だろう。たまに図ばかりの箇所があるが、何のために図を載せているのか分からないので、単なる暗記科目になってしまいそうだ。

というわけで、
「現代物性化学の基礎」
これは物性化学の授業のテキストだ。とてもいいからこそ、これを一年の構造化学の代わりにやって欲しかった。

構造化学では、よく分からない計算が多かったが、物性では理論の説明もなされたから理解することができた。

両者のテキストを学べば化学の力がつくと思う。化学は発見則が多い印象を受けた。発見を追体験するのはなかなか楽しかった。物理を使ってこういう物性をわざわざ計算するより、法則を発見し、適用する方が手っとり早い。物理はなかなかに手間と時間がかかる。一瞬物理本当に進むか迷ったが、化学の理解もして、考え方も使えるようにすればいいんじゃあないかと思った。
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。