スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宗教学の名著30』

CIMG1480.jpg
『宗教学の名著30』島園進 ちくま新書 を一週間くらいかけて10月6日に読了した。

著者は夏に授業を取った島園さん。

これはブックガイドで、同じ形式で名著を8ページくらいにまとめてある。

実際に読んだところ、著者がまとめた文章が難解でいまひとつ分からないところが多かった。結局色々あったけれど核が分からない。並んでいる順番の意味も不鮮明で、宗教学についての筆者の主張、意見、考えがもっと聞きたかった。

取り上げられている本は、『金枝篇』やエリアーデ、エリクソンなどなかなか隠れた大御所をついていていいと思う。日本の著者の本『身体論』、井筒俊彦の『コーランを読む』、柳田国男、空海など良いのだから、もっと何を伝えたいかをはっきりさせて欲しかった。

ブックガイドとしては上出来。(ただ、本屋にしょっちゅう行く人なら大体知っている有名どころが多いと言える。)
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Yuki

Author:Yuki
東京大学理科一類
物理工学科進学
そのまま院進学
医生系海外院行きたい。
よろしくおねがいします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。